文字彫刻もできる表彰楯プレート

   

文字彫刻について紹介します。表彰楯には様々な種類のものがありますが、その多くに文字や数字などが刻印できるようプレートがついています。表彰楯の大きさやプレートの形にもよりますが、記念日時や競技種目、表彰理由など一般的な文字数であれば、問題なく刻印することが可能です。料金は表彰楯の購入特典として無料で行なっている店舗もあれば、ひと文字何円というように文字数によって金額が決定するシステムを利用しているお店もあります。中には通常であれば彫刻代金がかかるところを期間限定で文字彫刻無料キャンペーンを行なっている場合もあります。文字のタイプや大きさなどを数種類から自由に選択可能な店舗もあるので、どこまでの自由度を求めるのかをよく検討してお店選びを行なってみてください。
また、文字彫刻プレートへのフルカラー加工が可能なお店も存在します。プレート自体に自分の思い描いた色で加工をほどこせるということは、チームカラーを反映させたり、会社カラーを強く意識した表彰楯に仕上がり、さらに唯一無二の商品となることでしょう。また、グラデーションの表現等も可能なので、よりオリジナル性の高い美しい仕上がりとなるでしょう。

プレート以外にも可能な文字彫刻

最近では様々なメッセージを刻めるフォトフレームやアクリル板、ガラス楯などに希望の文字やロゴ、写真などを刻印できるオーダーメイド表彰楯も多く利用されています。
フォトフレームは木製フレームやアルミ製フレーム、そして高級感を求めるのであればガラスフレームなどいくつかの種類から選択可能です。名前を刻んだり、ハートや星などのモチーフで可愛く彩ることで、世界のどこにもないオンリーワンの商品となり、贈り物にも最適なものとなります。
オーダーメイド表彰楯では、感謝の言葉を刻んで感謝状にしたり、手形と文字を組み合わせ赤ちゃん誕生の記念品にするなど、その用途の幅は無限にあります。

文字彫刻の加工方法について

文字彫刻を施すにはいくつかの加工方法があります。代表的なものとして挙げられるのが、レーザー彫刻やカラー印刷、サンドブラスト加工などです。
レーザー彫刻は最先端の技術を使用し、素材にレーザーをあて印刷する方法です。加工には平ら面が条件となりますが、使用できる素材はアルミ、アクリル、ガラス、樹脂など幅広くものから選択可能です。
次にカラー印刷はプレートに直接印刷するので製版が不要となります。少数からでも比較的安価で受注が可能で、色あせしにく耐久性に優れている特徴があります。
最後にサンドブラスト加工とは彫刻不要部分にマスキングを施し、素材の上から砂や研磨剤を吹きかける加工方法です。ガラスや石製の素材に多く用いられる加工技術で、比較的単純なデータであることが条件ですが、ラッカーによる色入れも可能です。

ピックアップ記事

文字彫刻もできる表彰楯プレート

文字彫刻について紹介します。表彰楯には様々な種類のものがありますが、その多くに文字や数字などが刻印できるようプレートがついています。表彰楯の大きさやプレートの形にもよりますが、記念日時や競技種目、表彰...

表彰楯にも利用されているクリスタルとは

数ある表彰楯の種類の中でも今回はクリスタル素材のものにスポットを当てて紹介します。クリスタルとは本来水晶を意味するものです。しかし、水晶は貴重な天然石であり、その値段も非常に高価なものとなってしまいま...

格安表彰楯でも仕上がりイメージは明確に

価格について考えてみましょう。素材や形も豊富な表彰楯はその価格もまた様々と言えるでしょう。特別な加工をせず、表彰楯にもともと付随しているプレートに文字のみを刻印する場合などは小さいものでしたら1つ数百...

表彰楯にオリジナル性が必要な理由

ここでは表彰楯のオリジナル性について考えます。毎日のようにどこかで大会やイベントが行なわれ、成績を競い、社内では優秀社員に対して表彰が行なわれています。それらを具体的な形でもって表彰するため、その多く...


特徴